ビルの谷間で暮らす、田舎の原付野郎

関東の日帰り原付ツーリングを中心に、バイク用品の感想や、マンションのプチ改造(断熱など)を記事にしています。

トーキョー3時間原付ツーリング 「新進気鋭の焼きそば一本道!」を巡る旅

f:id:Juliet-alpha808:20210912193206j:plain

 

ハマの「横浜やきそば専門 あづま商店」(支店)か、

カワサキの「やきそば伊藤」か?

 

焼きそば。

ラーメンやうどん、そして蕎麦は、専門店が山のようにありますが、

焼きそばについては、なかなかないですよね。

飲み屋のつまみか、鉄板焼き屋のメニューの一つで、

「やきそば一本」という店、なかなかありません。

 

しかし最近、東京の南側(含む川崎)に焼きそばを専門とする店が!

ということで、本日の3時間原付ツーリング、

◇ 横浜焼きそば専門 あづま商店(三軒茶屋店)

◇ 焼きそば伊藤

を巡ることに。

 

片道20kmのちょっとした旅ですよ。

f:id:Juliet-alpha808:20210912190109p:plain

エリミネーター125でブイブイと。

デイライト点灯中です(昼は見えんですね。。)

f:id:Juliet-alpha808:20210912193246j:plain

まずは

環七からちょっと入ったあたり、三軒茶屋にあるあづま商店サンに参上です。

 f:id:Juliet-alpha808:20210912193445j:plain

このお店、8玉20分で食べるとタダ!らしいのですが、

f:id:Juliet-alpha808:20210912193520j:plain

気持ちだけそういうことにしておいて、

イカ入り焼きそば 大盛 890円

 f:id:Juliet-alpha808:20210912193548j:plain

イカ入りと称して、ゲソがちょこっとしかない店もありますが、

ここはキチンと厚みのある身がけっこう入っています。

 

味がちょっと薄いので、脇のソースをちょっとかけると、、

f:id:Juliet-alpha808:20210912193638j:plain

「、、おお、辛い」

辛子入りでした。

幸いにして、マヨ掛け放題だったので、

味変です。

f:id:Juliet-alpha808:20210912193612j:plain 

 

美味しくいただいたら、

次は、カワサキの「焼きそば伊藤」

ここも最近のお店です。

f:id:Juliet-alpha808:20210912193708j:plain

自販機を見て。。うーん。

辛いのもありますが、ここは定番。

大盛にしてみました。

 f:id:Juliet-alpha808:20210912193734j:plain

 

ただ、駐車場がない!ので、テイクアウトで。

以前、子供がお世話になっていた

大田区の六郷土手でいただくことに。

 f:id:Juliet-alpha808:20210912193758j:plain

テイクアウトで取ると。

結構な重量。ずっしりです。

屋台の2から3倍はありそう。

折角なので、ビールテイスト飲料も。

 

以外ですが、こっちのほうが麺細です。

揚げ玉などで、味を調えています。

味は丁度いい感じ

 

これも後半はマヨネーズが欲しいところ。

お店で食べればよかったかも。

 

ということで、残暑な夏の一日を、

焼きそばですごしてしまいました。

どちらもおススメです。

 

それではまた。


ちなみにこの方のHPを参考にさせていただきました。

御礼、申し上げます。

 

 

バイク(エリミネーター125)にLEDフォグランプ 配線完了で点灯です。

f:id:Juliet-alpha808:20210905200518j:plain 

 エリミネーター125に

この商品を取り付け

配線も完了したので。。。。

スイッチON!

f:id:Juliet-alpha808:20210905194808j:plain

ここ数日は雨模様。

ついにイカリング・フォグの配線を行いました。

この配線図です。

 

f:id:Juliet-alpha808:20210822143713p:plain

 f:id:Juliet-alpha808:20210905194238j:plain

実際の配線は、

上:バッテリーから直で、フォグに入る回路

下:警笛に回路を割り込ませ、キーオンでイカランプを点灯させる回路

です。

 

【秘伝:細い配線にギボシをつける術】

うどんの国から伝わりました。

ただ伝聞なので、これでいいのやら。。。

 f:id:Juliet-alpha808:20210905194311j:plain

まずは配線を剥ぎますが、全部は剥がさないで、途中まで。

 

ここで、線を折り曲げると。。。

 f:id:Juliet-alpha808:20210905194343j:plain

ここだけ配線が太くなったような?

(追記:michiruさんのコメントを見て、こうですか?)

f:id:Juliet-alpha808:20210907002051j:plain

これでギボシのカシメもばっちですと思いきや

何とmichiruさんから秘伝の書が!

此方です

 https://michiru.dreamlog.jp/archives/27366999.html


 警笛に割り込ます回路は、

配線が長すぎて、ヒューズボックスがマフラーに接触

解けてしまいした。

 f:id:Juliet-alpha808:20210905194412j:plain

マフラーが焦げてしまいました・・

f:id:Juliet-alpha808:20210905194648j:plain

配線は作り直しです。。。

 

知恵の輪状態の配線。

ケチして同じ色の配線を使ったので、また混乱します。

f:id:Juliet-alpha808:20210905194521j:plain

 ということでようやく完成。 

 

モードは3つです

① 通常(ヘッドライトlow+イカリング)

f:id:Juliet-alpha808:20210905194948j:plain

②ヘッドランプlow+イカリング+フォグ

f:id:Juliet-alpha808:20210905195157j:plain

③ヘッドランプhigh+イカリング+フォグ

f:id:Juliet-alpha808:20210905195407j:plain

 

。。写真で見たら違いないですね

しかもフォグのレンズカットが逆さまになってしまいました。

レンズをひっくり返してつけなくては。

 

しかしこれで

秋の日はつるべ落としにも対応可能

早く他県に行けるようになってもらいたいです

 

それではまた!

f:id:Juliet-alpha808:20210905195644j:plain

 

【配線】

 

【取付】

juliet-alpha808.hatenablog.com

 

追記。

この間取り付けたエンジンガード、

もう錆が浮いています。。。

水を跳ねて下回りについたときだと思うのですが、、

うーん早い。


 

 

2021-2022秋冬 ワークマン バイク用ウェア(ジャケット・パンツ)を比較・購入

f:id:Juliet-alpha808:20210902161832j:plain

今年はダークグリーンなライダーです。
 f:id:Juliet-alpha808:20210902161908j:plain

残暑の頃ですが、ワークマンの秋冬モノ。

ライディングパンツやジャケットも並びだしたので、

モノを見て、買って、比較してみましたよ。

まずは一覧をどうぞ。

 

【コーデュラユーロ ライディングパンツHP014A】

◎一年を通じて、一番長く使える
◎サイズが適正(太目でもOK)に。
◎ダークなカラーもイイ感じ
◎もちろん、プロテクターも入ります。

f:id:Juliet-alpha808:20210902162956j:plain

定番のライディングパンツ。

3年前のモデルも未だ使っていますが、本当に便利です。

カラーは2色を確認。ダークグリーンもなかなかです。

昨年度の見た目重視の細身キチキチ系と異なり、

今年はようやくまともなサイズ展開になりました。

(昨年の3Lが、今年の2L相当です)

2019,2020,2021モデルの比較はコチラ!(近日公開)

 

【コーデュラユーロ ライディングジャケットHJ014A】

◎(2020比)サイズ感が適正に(くるしゅうないぞ)
◎ 厚みが増して、寒さに強くなった。

 f:id:Juliet-alpha808:20210831233226j:plain

昨年度からリリースされた上着です。

ようやく今年は、

単色もありますが、カラーモデルが展開中。3色も。

f:id:Juliet-alpha808:20210831235828j:plain

f:id:Juliet-alpha808:20210831235847j:plain

f:id:Juliet-alpha808:20210831235857j:plain

迷彩はずいぶん明るい感じですね。
黒は昨年買ってしまったので、今年はグリーンを。

写真では明るい感じですが、実物はもっと濃い感じです。

こちらもサイズがゆったりして、着やすくなりました。

f:id:Juliet-alpha808:20210831233813j:plain

 

そして厚みが。

胸ポケットで比較しましたが、旧モデルと比較して、2倍近い厚みが。

 f:id:Juliet-alpha808:20210902165659j:plain

 2021モデル

f:id:Juliet-alpha808:20210902165733j:plain

 2020モデル

 

重さも違うんですよね

 

2020、2021モデルの比較はコチラ!!

(近日公開します)

 

【裏アルミMA-1タイプジャンパーHJ002A】

◎裏アルミがついに導入。これは暖かそう。
◎チャック部が2重で、前からの風侵入をシャットダウンする構造。

一番機能が進んだかな?と思ったのは、このMA-1風ジャケット。

しかも3500円。

f:id:Juliet-alpha808:20210831233342j:plain

 カラーバリエーションも豊富なのですが、f:id:Juliet-alpha808:20210831233254j:plain

まずは前開きが2重構造になっていること。

これは便利そう。f:id:Juliet-alpha808:20210831233330j:plain

そして裏アルミ!

アウトドアで使うと、発汗を外に出せなくて、暑くて仕方ないらしいですが、

f:id:Juliet-alpha808:20210831233404j:plain 

動かないライダーには、むしろ必要なのではないでしょうか。

ちょっとコレ欲しかったので、気が向いたら、買うか検討します。。。

 

そして、商品を組み合わせて使うものも予定されているらしいですので

今後、新作が出たら、チェックしてく予定です。

宜しくお願いします。

 

 

(昨年度のモデル)

 

 

配管用ステー活用。エンジンガードに、中華LEDフォグ取付(エリミネーター125):取付編

f:id:Juliet-alpha808:20210829231604j:plain

前回、配線図をお示ししましたが、

 

実際の配線を行うためには、

補助灯の取付位置も、重要です。

法令では

〇ヘッドライトの水平面以下

〇地上80cm以下(照明の上縁)、25cm以上(照明の下限)

ですかね。

照明位置は高いほうが、

より広範囲を照らしてくれそうですが、

見た目は、取り付け部は低い方が良さそう。

 

先日装着したエンジンガードに

フォグランプを取り付けることに。

 イカリング型で1980円。

取り出してみると。。。

f:id:Juliet-alpha808:20210829231658j:plain

 おお、線が細い。大丈夫なのだろうか。。

 

これを安く取り付けたい。

丁度、配管工事につかう金物

(80円~120円)を見つけたので、

これを使って取り付けます。

f:id:Juliet-alpha808:20210829231736j:plain

 f:id:Juliet-alpha808:20210829231809j:plain

また、フォグのON/OFFはスイッチで行うつもりですが、

ハンドル周りを見ると。。。

f:id:Juliet-alpha808:20210829231838j:plain 

 。。赤いスイッチはキルスイッチのみなので、

この後付けスイッチ、

デカくどうも目立ちます。

どうせ夜だけしか使わないし

、そうそう点けたり消したりしないとみて

視界に入らないところに

取り付けることにしました。

以前、マジェスティ125などに

ナビ装着するさい使っていた、

このパーツ。

 これをフォグの横に装着する形にしてみました。

 f:id:Juliet-alpha808:20210829231923j:plain

 

何だか重装備ですが、

前にもボリュームが出てきて

バランスが取れたような?

 f:id:Juliet-alpha808:20210829231950j:plain

 

次回はいよいよ、配線に挑戦です。

(michiruさん、ご指導ありがとうございます!)

それではまた。

 

かんたん図解で解説:バイクに電源を取付(リレー・ホーン等)を、ちょっとお安めに。。

【概要】

〇バイクにフォグ装着の検討

〇それにあたり、電源取得を整理。

エリミネーター125で原付ツーリング。

夜道を走るのに、補助灯があると便利です。

アマゾンで安い補助灯を探すのと同時に、

どこから電源を取ろうかと検討。

 

0.バイクの電源

バイクの電気は、

バッテリーから、ヒューズボックスを介して

ヘッドライトやホーンに繋がっています。

(発電機とかは、また別に)

f:id:Juliet-alpha808:20210822143255p:plain

1.バッテリーから直接つなぐ

販売されている安いUSB電源の配線は、

こういう形を想定していると思います。

〇簡単、直ぐ使える

×バッテリー上がりに注意

 

f:id:Juliet-alpha808:20210822143422p:plain

これですと、キーをオフにしても、ずっと電源が流れるため

パイロットランプや電圧計付きのUSB電源の場合、

バッテリーが上がってしまう危険性が。

ゆるキャン△8巻でも、指摘されていましたね。

f:id:Juliet-alpha808:20210822145901p:plain

 しかしまあ、最近はスイッチ付きの商品もあり、

スイッチ切れば使えます。

これなら追加費用はほぼゼロです。

RS4 125やC600は、これで電源を取っています。

2.ホーン等を介して、電源を得る。

〇線をちょっとつければOK

×ホーンを使うのが怖くなる。

こちらは、ホーンやライト等の電源から、

電気を取る方法です

配線に割り込んだり、

ヒューズボックスからとるのも、これの変形かな。。

f:id:Juliet-alpha808:20210822143537p:plain

比較的電流を多く消費する、ライトやホーンの配線を分岐して

電源を取ります。

ホーンに通電していれば、カンタンな作業でできます。

(マジェスティ125の時は、これで電源を取りました)

 

あまり電気を使いすぎると、バイク本体のヒューズが飛んで

走行不能になるおそれがありますが、

常時、ホーンを使わなければ、ホーン電量相当、

携帯や動画用カメラぐらいはOKでしょう。(経験上)。

かつキーOFFで電源が切れます。

そのかわり、ホーンも使うと、電流がヤバそうなので、

使用中はホーンを使うのに躊躇するようになりますが。

3.リレーを使って、電源を得る。

〇バイクが走行不能になることがない。

(バッテリー上がり、ヒューズ切れ等)

×お手間がかかります。

f:id:Juliet-alpha808:20210822143632p:plain

リレーを介して、バッテリーから電源を得る方法です。

ホーンからの電源は、キーをONにすると、

リレーのスイッチを入れるためのもので、

直接の電源は、バッテリーからとります。

これであれば、ある程度の電量が流れてもOK.

USB電源より多くの電気を消費する

電熱などの電源をバイクから取るには、こちらではないでしょうか。

 こちらは240W20AまでOKなリレーです。

前出した、リンちゃんのスクーターも、

この仕様だと思います。

 

(20210902追記)

ちなみにmichiruさんから、リンクの許可をいただきました。

配線図が参考になります。

https://michiru.dreamlog.jp/archives/16328430.html

これを見ると、リレーかつスイッチでON/OFFなんですよね。

悪戯防止と、手元でコントロールするとすれば、これが一番いいと思います。

 

4.(今回)お安く電源を得る。

しかしまあ、今回つけようと思っている商品ですが、

イカリングのディライトと、中心にフォグがついている商品です。

キーONでイカリング、スイッチONでフォグにしたいところ。

f:id:Juliet-alpha808:20210822143713p:plain

ということで、①と②を組み合わせ、

リレーの代わりに安いスイッチを使うことにしてみました。

 

この配線ならば、

◎小さい容量の電源は、ホーンから(軽い携帯電源)

◎大きい容量の電源は、スイッチから(ナビや電熱など)

と切り分けて使えます。

 

エリミネーター125への

取付等はこれからです。

それではまた。

 

※この記事を作成するにあたり、

michiruさんほか、多くの先人の知恵をいただきました。

謹んで、御礼申し上げます。

 

 

 

エリミネーター125のカスタム&リペアまとめレビュー。 1.5万㌔6.5万円からのスタートです。

f:id:Juliet-alpha808:20210809210327j:plain

現在のエリミネーター125。

どんどん肥大しています。

f:id:Juliet-alpha808:20210809210259j:plain

思わず衝動的に買ってしまいしたが、

便利でモノが乗って運転が楽なバイク。

 しかし年式も古い中古のため、

あちこち痛みが。

 ということで、カスタムとリペアの

記録と感想など。

 

約15000km:購入

約17500km:タイヤ交換

 

 

 

約1800km:

①15W-50 オイル交換

②ツールバッグ追加

 

約20000km:

① ウィンカー交換

 

② エンジンガード追加

 

③ ヘッドランプ交換

 

 ④ ブレーキパッド交換

 (近日公開)

 

  ⑤ LEDフォグランプの装着

 

だんだんと追加していく予定です。

ご興味があれば、ぜひどうぞ。

f:id:Juliet-alpha808:20210905195644j:plain



 

エリミネーター 125 への愛を語った回


 

 

レビュー ダンロップD404を装着

ちょっと前ですが、

エリミネーター125のタイヤ交換。

サイズが特殊なので、

選べるタイヤは2メーカー。

今回はダンロップD404をチョイスです。

 f:id:Juliet-alpha808:20210810210858j:plain

【ここが◎】

◎振動もなく、真っ直ぐ進むようになりました。

◎ブレーキもすぐ、ロックしなくなりました。

(今までのタイヤがダメだっただけですが、、)

◎タイヤパターンが好みです。

 

【経緯】

購入時1万5千㌔の車両。

パターン的に前後IRCと思いきや、

フロントはダンロップD402

f:id:Juliet-alpha808:20210810210554j:plain

リアはIRC

f:id:Juliet-alpha808:20210810210644j:plain

という

異種混合の組み合わせでした。

 

ちなみに純正はIRCのはず。

フロントのD402のほうが減っていたのですが、

リアはそのままで、

フロント交換された車両か?

すると前タイヤは2セット目?

径の小さいフロントがよく減るのでしょうか?

 

しかし前後ともタイヤのサイドは

バリバリに罅割れ、

特に下りのブレーキで

フロントがズルズル滑ります。

 

これは危ない、ということで

交換することに。

 

しかしエリミネーター125のタイヤサイズは

ちょと特殊で、

フロント  90/90-17

リア    130/70-15

選べるメーカーは2択です。

 ダンロップ カブキD404

 

IRC

 

交換工賃を含めて、価格はほどんと変わらなかったので、

オールドな感じのパターンで、

C600で印象の良かった

ダンロップにしてみました。

f:id:Juliet-alpha808:20210810210754j:plain交換後ですが、 大きな不満もなく、

 

バイパスから山道までそつなくこなし、 

奥多摩周辺の下りでズルズル滑ることもなくなりました。

一方で倒し込んでステップ擦ることもできるタイヤです。

(未だにイボイボが残っていますが)

 

なお、個人的には

これまでの車歴を考えると

ダンロップタイヤの装着率、

・TZR50に装着したTT900

・DT50に装着したオフタイヤ

・JAZZのタイヤ(カブキ?)

BMW C600に装着したロードスマートIII

 

・マジェスティ125に付いていたスクートスマート?

・エイプ50に付いていたTT72GP


 

IRC

・YB125SPに装着したビジネス用タイヤ

 YB125SPはF 2.75-18 R3.50-16なので、近しい太さ。

この時代の標準的なタイヤサイズなのかもしれません。

 

ということで、

改めて振り返ると、

ダンロップ装着率が高い気がします。

 

 HPの解説は、以下の通りです。

kabuki D404

すぐれた安定性でアメリカンモデルの走りにベストマッチ。

ハーレー純正タイヤで定評のあるパターンデザインをベースに開発されたアメリカン専用タイヤ

コンパウンド

ロングライフとグリップを両立する専用コンパウンドを採用。

 

■構造:

主要アメリカンモデルとのマッチングを徹底追及。小排気量車から大排気量車まで、車格に応じた構造を採用。アメリカンモデルに求められる安定性を高次元で実現しました。

■パターン:

フロントはウエットグリップを重視した排水性の高いパターンを採用。リアはセンター部のランド比を高め、強力なトラクションを発揮。また、センター部からショルダー部にかけてのグルービングによりウエットグリップも確保しました。タイヤセンター部にジグザグに刻まれた「ウエービンググルーブ」が路面による外乱に対応。優れた直進性を発揮します。

 

 あとは長く持ってくれるといいなと。

それでは、また。